FC2ブログ

エプロン通信

エプロン通信文字だけサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vol.009 万世一系・世界最長 『皇室の世界的信頼』

Vol.009
万世一系・世界最長
『皇室の世界的信頼』

「私が決して滅びてほしくないと願う唯一の民族…それは日本人です。彼らは貧しい、だが、高貴である。」
 これは、日本の敗戦が近づいてきた1943年の秋に、元駐日仏大使ポール・クローデルが語った言葉です。彼は日本へ赴任する直前、このようにも答えています。―帝の国に赴任するのは、この上ない名誉である―海外ではエンペラー(皇帝)と称される日本の天皇ですが、正しくは、皆さんが参拝する神社を司る神道の「最高祭司主」です。あまり知られていませんが、天皇は毎年元日早朝から厳しい寒さもいとわず私達の幸せを祈り、日本のために日々励まれているのです。
 天皇が米国を訪問すると最高儀礼で迎えられます。理由は簡単です。天皇陛下は、ローマ法王や英女王と同様に、「最も敬意を払うべき存在」であるというのが世界の常識だからです。日本の首相がコロコロ変わっても、世界中から信用を失わずにいられるのは、神話の時代から125代の系統を辿ることができる歴史的権威、絶対的威厳があるからなのです。「日本」という国号が変わらない世界一長い歴史を持つ皇室。外国の有識者達はこう判断するでしょう。日本には皇室という世界に類のない奇跡的な『精神的支柱』がある――だから日本人は秩序があり、マナーを守る国民性なのだと。

『女性宮家で外国人天皇誕生に!?』
 なぜかマニフェスト以外(外国人参政権など)を優先させる民主党。昨年、「今の天皇は何代目か?」と質問され、「知らない」と即答した枝野大臣は革マル(過激派)と仲良しです。民主党には、皇室を軽視する帰化人や日韓ハーフ議員も多いのをご存知ですか?女系天皇と女性天皇の違いも満足に説明されていませんが、女性宮家が創設されれば、外国人でも皇族になれる危険性があるのです。今の日本を日本人に残そうと守ってくれたのは誰でしょうか?私達日本人のご先祖様です。今年はあなたもインターネットで真実を調べ、行動してみませんか?昨年、被災地を差し置いて計画された観光庁による外国人観光客1万人の無料招待が多くの反対意見で阻止されました。日本人の声はまだ届きます。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/20(金) 21:52:50|
  2. エプロン通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eputsu2.blog.fc2.com/tb.php/10-2dcb43e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。