エプロン通信

エプロン通信文字だけサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vol.010 優しげな名で国民をだます 『人権救済機関設置法案』

Vol.010
優しげな名で国民をだます
『人権委員会設置法案』


身に覚えのないことで、一方的に差別者とされ逮捕される――このままだと、そんな日が実際に来てしまうかも知れません。人権委員会設置法案という法案が、密かに国会に提出されようとしています。「人権」の文字に騙されそうになりますが、何度も名称を変えては蘇るこの法案が成立すれば、私たち日本人は窮屈な生活を強いられるでしょう。

 例えばの話ですが、道を歩いている時にあなたは突然怒鳴られました。「あなた今私を見て笑ったでしょ!私が在日外国人だから笑ったのね!差別よ!」もちろん、あなたはその人とは面識はなく、笑ってもいません。しかしその人がそう思い人権委員に訴えれば、あなたには差別者の烙印が押されてしまう‥‥そんな危険性をはらんだ法案なのです。『何が差別になるかわからない』 それは、法律で認められている言論・表現の自由さえも奪われることを意味しています。

 また、人権侵害に関する同様の法案を成立させたスウェーデン・イギリス・オランダなどが、今どのような状況に置かれているかご存知でしょうか?大量の移民が押し寄せた結 果、犯罪や暴動が増加し、治安が悪化しました。曖昧な定義しか持たない「人権」という言葉を盾に、過激な思想を持った人達がその国を乗っ取り飲み込んでいく――他国では現実に起きているのです。

 「人権侵害からの救済」という聞こえのいい言葉の先にある日本は、本当に差別のない素晴らしい国なのでしょうか。反対の声を上げなければ、賛成したと見なされます。この日本を救えるのは、私たち国民自身なのです。



『指摘されている主な問題点』
・そもそも、現在発生している人権侵害事件の99%が現在施行されている法律で解決できている状況である

・人権侵害の定義が曖昧なため、言いがかりでしかないようなことでも差別とされる可能性がある

・現時点では「令状なしに家宅捜索や証拠品の押収はしない、外国人は人権委員になれない、罰則なし」と言っているが、5年後の見直し改正で大きく改悪される恐れがある



●あなたの声を法務省へ●
TEL  03-3580-4111  
FAX  03-3592-7393  
インターネットの方は
「法務省 ご意見」で検索してメールフォームからどうぞ。

”「人権委員会設置法案」
「人権擁護委員法の一部を改正する法律案」
および人権に関する類似法案に反対します”
と伝えて下さい。


【検索ワード】 電脳ニュース 人権侵害救済

【憂川柳】無言では やりたい放題 されるだけ (ペンネーム 立ち上がるぞ日本)
スポンサーサイト
  1. 2012/01/30(月) 21:53:15|
  2. エプロン通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eputsu2.blog.fc2.com/tb.php/11-cd1fbbb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。