エプロン通信

エプロン通信文字だけサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vol.006 男女7歳にして!? 『学校教育が危ない』 教室という密室で

Vol.006
男女7歳にして!?
『学校教育が危ない』
教室という密室で

 「精子も卵子も小さくてとても弱いので、体の外に出ると死んでしまいます。だからお父さんは○○○をお母さんの○○○にくっつけて精子が外に出ないようにして届けます」
 これは、小学校1~2年生の性教育の副読本に実際に記載されている文章です。ここでは伏字にしましたが実際は男性器・女性器の具体的な名称が書かれ、さらにプリントでその名称を答えるテストまで行われています。あなたは、小学校低学年の児童に対し、このような性教育が必要だと思いますか?
 日本の教育の癌、日教組をご存知でしょうか。民主党の支持団体です。単なる教職員の組合ではありません。「式典での国旗掲揚・国歌斉唱の拒否」「ジェンダーフリー(男女に性差はない)思想による男女同室着替え・同室宿泊・混合騎馬戦」「子供達の性に対する健全な羞恥心を麻痺させるために行われる過激な性教育」「本来の教科書内容とはかけ離れた独自の教材を作り、その教材を使ってハングルの授業を行う」――など、日本を教育から破壊していくことを目的とした団体です。ゆとり教育や未履修問題、これらの諸悪の根源も日教組です。 道徳を崩壊させれば、やがて国は滅んで行きます。若い世代の性の乱れ――インターネットが普及し、閲覧できる環境が以前より身近になったことも確かにあるでしょう。でもそれは、本当に時代が招いたものなのでしょうか。密室である学校の中で、道徳心を奪う目的で、先生が子どもたちに教え込んでいたのだとしたら…?
 公立学校の先生、みんながみんな、このような先生ばかりだとは言いません。でも「知らなかった」では、あなたの大切なお子さんを守れません。お忙しいかもしれませんが、少しだけ時間を作って、学校でどんな授業が行われているのか、お子さんと向き合ってみませんか?
スポンサーサイト
  1. 2011/12/10(土) 21:51:14|
  2. エプロン通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eputsu2.blog.fc2.com/tb.php/7-e7c3dd0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。