エプロン通信

エプロン通信文字だけサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vol.007 恩を仇で…? 『日韓併合の真実』

Vol.007
恩を仇で…?
『日韓併合の真実』

 日本の初代総理大臣が伊藤博文であることは学校で教わりますが、伊藤博文が朝鮮人による暗殺で亡くなったことを知っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。
 1910年、日本は朝鮮(現・韓国)側からの請願に応じる形で日韓併合を行い、朝鮮も含めてひとつの国(=日本)となりました。併合当時、朝鮮の国力・市民の生活水準は極めて低かったため、日本は現在価値にして約80兆円もの税金を投入し、朝鮮の近代化に尽力しました。5千校もの小学校を建てハングル文字を普及させたのも日本です。人身売買の禁止、医療施設の整備、用水路・河川の整備、鉄道や発電所の建設などを推進し、朝鮮人の生活を劇的に向上させたのも日本です。その結果、朝鮮人の寿命は伸び、1910年に約1千3百万人であった人口が32年後にはほぼ2倍になりました。
 しかし、この事実を自国民にひた隠しにし、国をあげて反日教育を行っている韓国――伊藤博文を暗殺した「安重根」は、記念館まで建てられており、英雄扱いされています。日本では笑顔で活動している東方神起やBoAなども、母国ではこの安重根の記念館に寄付をするなど、反日活動を行っています。伊藤博文は日韓併合には強く反対を唱えていました。日韓併合の歴史を非難しながら、伊藤博文を殺害した安重根を英雄扱いする韓国の矛盾――韓国は「とにかく日本人を殺せば英雄になれる」国なのです。
 先日来日した韓国の李明博大統領は、慰安婦問題について「誠意ある措置を」と言及しました。しかし、慰安婦問題はそもそも根拠がない上に、2009年1月に麻生元首相との間で既にこう約束されています。「慰安婦問題について、日本に新たな謝罪を求めません」
 貸したお金は返さず、約束も簡単に反故にする韓国政府。日本ではニコニコしながら、母国では反日活動をする韓国芸能人――このまま韓国人から搾取され続けてもいいのでしょうか? 政府は毅然とした態度を見せろ!と、そろそろ声を上げませんか?
スポンサーサイト
  1. 2011/12/20(火) 21:51:59|
  2. エプロン通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eputsu2.blog.fc2.com/tb.php/8-e995c239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。