エプロン通信

エプロン通信文字だけサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vol.008 遊んで暮らせる 『在日特権』 差別される日本人

Vol.008
遊んで暮らせる
『在日特権』
差別される日本人

 「おにぎりが食べたい」
数年前、日記にそう書き残し餓死した男性がいたことを、みなさんは覚えていますか?病気で働くことができなかったにも関わらず、生活保護が打ち切られ、失われたいのちでした。
 生活保護の受給者が増えているというニュースを、最近よく聞きますね。生活保護は、私たち日本国民が納めている税金から支払われています。その生活保護――実は、在日外国人にも給付が行われていることをご存知でしょうか?2009年の調査では、生活保護を受けている外国人世帯は3万5千世帯あります。そのうち、なぜか、7割以上は在日韓国人(朝鮮籍含む)の世帯です。この在日韓国人の生活保護受給率は、実に日本人の5倍にもなります。彼らは日本人受給者と同じように、住宅の扶助、税金・公共料金等の減免を受け、さらに一部の不届き者は、病気になれば交通費までタダだからとタクシーで(!)すぐに病院へ行き、働きもせず、パチンコに明けくれ、毎日遊んで暮らしています。日本にいる在日韓国人64万人のうち、46万人が無職です。
 一方で、病気や解雇などの理由で生活が困窮し、いざ生活保護を受給したいと窓口へ行っても、申請書すらもらえない日本人がいます。冒頭の男性のように、無慈悲に打ち切られることもあります。病院では、わずかな年金で暮らしているお年寄りが「お金がないから」と、受けなければならない治療すら諦めているような現状です。日本国籍を持ち、納税をし、長年年金を積み立ててきた日本人が逆に差別を受けているような現状――おかしいとは思いませんか?
 私たちが働いて得るのと同等、もしくはそれ以上のお金を日本人の税金からむしり取り、母国にも帰らず、遊んで暮らす在日韓国・朝鮮人――生活保護や日本人になりすませる通名制度だけでは飽き足らず、選挙権まで欲しがり、さらには日本人の言論を弾圧する人権救済機関設置法案(人権侵害救済法案)まで可決させようとしています。テレビや新聞が“すべて”ではないことに気付いてください。本当に、このままでいいのですか?
スポンサーサイト
  1. 2011/12/30(金) 21:52:26|
  2. エプロン通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eputsu2.blog.fc2.com/tb.php/9-0d421e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。